Supreme とThe North Faceコラボ12年の節目の年を迎える2019年、この歴史的な提携の歩みを振り返りましょう。

2019年3/29追記 - 19SS Week5 Supreme (シュプリーム) x The North Face 最速で完売

最速で完売したアイテムはSupreme®/The North Face® Arc Logo Denali Fleece Jacketベストでその間僅か10秒EU。

-> 【Supreme】19SS WEEK5 US EU アメリカでの完売タイムランキングと考察


最新のもの -> 【随時更新】2019ss Supreme × North Face の最新コレクションが4月に発売

2019年3/26追記 - 19SS Week5 Supreme (シュプリーム) x The North Face (ザノース フェイス) 発売予定

もっと詳しく -> 【Supreme】2019ss WEEK5 噂・以降に発売予定・新作発売日程


Contents

  1. Supreme x The North Face 2007SS
  2. Supreme x The North Face 2008SS
  3. Supreme x The North Face 2008AW
  4. Supreme x The North Face 2010SS
  5. Supreme x The North Face 2010AW
  6. Supreme x The North Face 2011SS
  7. Supreme x The North Face 2011AW
  8. Supreme x The North Face 2012SS
  9. Supreme x The North Face 2012AW
  10. Supreme x The North Face 2013SS
  11. Supreme x The North Face 2013AW
  12. Supreme x The North Face 2014SS
  13. Supreme x The North Face 2014AW
  14. Supreme x The North Face 2015SS
  15. Supreme x The North Face 2015AW
  16. Supreme x The North Face 2016SS
  17. Supreme x The North Face 2016AW

Supreme x The North Face 2007SS

Supreme とThe North Faceは2007年2月からコラボレーションを初めました。元々異なっているスタイルに属している両ブランドは初めてコラボアイテムを世に出すことに不思議で、また興味を持つ方が多いです。初のコラボにおいて、The North Faceは十分な誠意でブランドのお家芸のスタイルとも言われるSummit Series JacketをSupremeのデザイナーに任せました。このシリーズが印象的ではないが、当時では大胆な色彩配合とヒョウ柄の裏地は大きな反響を呼んでいました。

最も重要なのは、この二つのSummit Series Jacketによって歴史に名を残すほどのコラボレーションは第一歩を踏み出したということです。

Supreme x The North Face 2008SS

ファーストシーズンが大ヒットにはならなかったが、その後、Supreme とThe North Faceは初の定番デザインを出しました。ジャケット自体は依然としてSummit Series Jacketと同じづくりだが、賑やかなニューヨークの絵画風なプリントはコラボ史上において初の人々の目を奪うようなデザインとなりました。Supremeはニューヨークで産声を上げたから、今回の都市シリーズも世界で一番繁栄な都市への敬意の表しだと受け取られています。今回の二つのジャケットも数年後に驚くほどの値段をあおられ、入手が極めて困難なモデルとなっています。

Supreme x The North Face 2008AW

2008年末に、Supreme とThe North Faceは最初の冬モデルを出しました。今回のコラボで、ジャケットの代わりに、両ブランドは秋と冬によりふさわしいDenali Jacketフリースを主役にして発表しました。300グラムのフリース素材で、この商品の実用性が一気に上がりました。面白いことに2016年末にフリースを出したブランドは少なくありません。これがいわゆる流行が一定周期で繰り返すということでしょう。

Supreme x The North Face 2010SS

2009年のコラボ商品に興味を持った方がいらっしゃるかもしれないが、色々な原因でSupreme とThe North Faceは2009年でコラボ商品を出しませんでした。幸いなことに、2010年に両ブランドは新しいアイテムをファッション界にもたらしました。2010年の春夏モデルは三つのアノラックジャケットで、新しい一ページを開いたと言えます。ブラックのモデル、配色コーデのモデルとカモフラ柄のデザインはいずれも機能的であるとともに見どころに溢れています。今シーズンの発表によって、人々はより一層期待感を持つようになりました。

Supreme x The North Face 2010AW

Supreme とThe North Faceが2010年の冬に出されたモデルは「Mountain Jacket」です。どちらかというと今回のデザインに新しい考案はなく、ベーシックなスタイルの上で色合いを変えただけだが、初めて出されたヒットアイテムは多様化されたアイテムのために土台を固めました。

Supreme x The North Face 2011SS

2011年リリースされた春夏モデルに新しい息吹が感じられていました。プルオーバーのデザインを取った上で耐水ポリエステルの布地を使い、また黒と灰、赤と青、黄と白の色合いとチェック柄によって、特徴が一層目立つようになりました。そのほか、2011年春夏モデルと同じコンセプトのデザインのキャップと寝袋も小物としてリリースされました。さらに、Supremeのビッグロゴもこれからのビッグロゴブームの巻き起こしに一役を買いました。

Supreme x The North Face 2011AW

疑いなく、ダウンのリリースによって、Supreme x The North Faceのコレクションが新たなレベルに引き上げられるとともに、値段もあおられました。レオパード柄のダウンジャケットは一世を風靡した一品となり、今日でも入手困難なモデルであり、非常に大きな影響力を持っています。ダウンのほか、灰色、緑色と黄色のレオパード柄のスーツケースも人々の好奇心を引き出しました。大胆なレオパード柄で、Supreme x The North Faceに対するイメージが刷新され、今シーズンのコラボアイテムも絶品と謳われています。

Supreme x The North Face 2012SS

コラボの5周年を迎えた2012年。Supreme X The North Faceコレクションはデザインにしてもアイテムの多様性にしても大きな進歩を遂げました。5年間の模索はSupreme X The North Faceに大勢のファンをもたらしました。「Venture Jacket」は2012年の春夏モデルのコラボアイテムにしました。デザインにおいてこの前の大胆なプリントを引き継ぎ、「世界地図」コレクションの時代を切り開きました。

今回のコレクションでは同じデザインのリュックはコラボアイテムとして初めて出され、同じコラボ商品におけるトップ一ともなりました。

Supreme x The North Face 2012AW

三回のコレクションも続いてきた大胆なデザインが打って変わり、落ち着いた雰囲気に戻った2012年冬モデルがリリースされました。赤・青・緑三色のMountain Shell Jacketであろうと、コーデュロイ素材にスエードをトッピングしたバックバックであろうと、いずれもシンプルなデザインだったが、高いレベルの機能性を保っていたから、誰でも使いこなせるコレクションだと言えるでしょう。

Supreme x The North Face 2013SS

Supreme x The North Faceコレクションの最大の見どころは次回のデザインにあります。2013年に出された3Mの反射材料を使ったMountain Parkaは再びファッション界に一石を投じ、ファンに称えられている印象的なモデルになりました。夜間の安全を確保できる3Mの反射材料がストリートアイテムに活用されるのも画期的なデザインです。

Supreme x The North Face 2013AW

2012年のレオパード柄のダウンに続き、2013年にリリースされたファー柄プリントのダウンとスリーブのないベストも人々にとってサプライズでしょう。詰められた700フィルパワーのベルベットでほとんどの地域の厳冬にも耐えられます。今回のコレクションによって、ダウンが冬モデルの定番商品として定着し、大人気のアイテムになってきました。

Supreme x The North Face 2014SS

2014年の春夏モデルは2012年のモデルに続き、再び「世界地図」のデザインを使ったが、2012年の黒白の地図プリントとは異なり、フルカラーであしらった地図プリントをデザインのテーマにしました。またスタイルでも変化が生じ、フードが取り外し可能なコーチジャケットとなりました。中国、アメリカ、ソビエト、イギリス、日本、フランスという六か国の国旗プリントによって、今回のコレクションは大きな話題を呼び起こし、今でも求められないモデルとなりました。

Supreme x The North Face 2014AW

Supreme x The North Face 2014年の冬モデルにダウンが含まれていないが、コラボ史上において最も有名なジャケット、「Bandanna Mountain Parka」を世に出しました。赤・黒・青のバンダナ柄を創作インスピレーションにするマウンテンパーカ。昨年、このマウンテンパーカの値段は68000元から170000元まで相場が高騰し、倍高いの伸び幅もその愛好家を驚かせました。また、今シリーズはバッグやシューズ・グローブなど5つの小物も発売され、記録を刷新しました。

Supreme x The North Face 2015SS

2015年に出された2015 春夏モデルは初めて異なっているデザインの星柄とデニス地を融合させ、Coach JacketやDot Shot Jacketなどのアイテムも発売されました。ストリート風とヴィンテージ風を合わせ、ファンの様々なニーズに応えました。

Supreme x The North Face 2015AW

2015冬モデルでは赤、黒と黄のダウンとジャケットを同時にリリースしました。ジャケット全体に横断する言葉は、ノーベル文学賞受賞者であるジャン=ポール・サルトルの劇曲『汚れた手(Les Mains sales)』のセリフ、「By Any Means Necessary」です。意味は「いかなる手段をとろうとも」。大きなスローガンで、中国国内の愛好家は今シリーズに「弾幕シリーズ」と言う愛称を付けました。

Supreme x The North Face 2016SS

Supreme x The North Face の2016春夏モデルは初めて二回分けて発売されました。そのうち、最も話題を集めたのは機能的なSteep Techジャケットです。黒と白のモデルは『ター・ウォーズ(Star Wars)』シリーズに登場したストームトルーパーとダース・ベイダーと似ており、また黄と青の色合いのモデルはファンに「ミニオン」というあだ名を付けられました。第二弾の発売によって、パーカーやTシャツなどのアイテムは今シリーズの商品として出されました。

Supreme x The North Face 2016AW

Supreme x The North Face 2016年の冬モデルについてさぞすでにお詳しいでしょう。奇抜な落ち葉のカモフラ柄のマウンテンライトジャケットとダウンは注目を集め、また鮮明なオレンジのアウターマウンテンライトジャケットとダウンのイメージは清掃作業員のユニフォームのと同じです。それにもかかわらず、今シリーズは依然として好成績を収め、発売以来の最高のオプション価格をも記録しました。さらに、数多くのアイドルと有名人の着用によって、Supreme x The North Faceの露出度はかつてないほど高まっています。現在、Supreme x The North Faceは新たなピーク期を迎えようとしています。

更新していきます。。。


【随時更新】2019ss Supreme × North Face の最新コレクションが4月に発売

【Supreme 25周年】噂 生誕25周年記念の新作 発売予定・発売日程

【2019 最も完全な】 Supreme パーカー人気商品フルコレクション

【毎日更新】Supreme 2019SS 新作 発売予定のアイテム一覧 コラボ リーク情報 発売日程

Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ